こんにちは!
高瀬です。
最近、空腹こそ最強のクスリという本をちらっと読み、実践しています。
食べれないのはきついよ((+_+))
なんて思いながら見てみると、好きなものを好きなだけ食べていいとのこと。
ただし、連続16時間の空腹時間の確保が必要とのこと。
夜20:00に夕飯を食べ終えて翌日のお昼12:00まで何も食べないことで、この16時間の空腹時間の確保ができます。
16時間確保することで、細胞内で不要になった物質の蓄積を防ぎ、細胞内部を浄化する働きが起こるそうです。
簡単に言うと健康的になるってこと!と私は認識しました。
皆様も是非お試し下さい!
さて、長かった梅雨が明け、夏らしい天気になってきました。
長く続いた梅雨時期に多かったお問合せが、雨樋のオーバーフローです。

画像は、軒先の雨樋の内側の写真です。
この雨樋の内側は、受け口になっているため、どこからか飛んできた枯れ葉やゴミやほこりがこの受け口に蓄積されて、
流れるはずの雨水が流れず、オーバーフローが起こります。
また、経年劣化による雨樋自体の変形や、雨樋の止め具が外れていることで起こる場合もあります。
詰まりを解消することで解決することもあれば、雨樋の部分交換、止め具の交換、または雨樋全体の交換と解決方法は状態によって様々です。
夏が過ぎると、また嫌な台風シーズンがやってきます。
人も建物も何事にも、悪いものが蓄積されるのは絶対に良くありません。
異常な現象が見られたら、今のうちに万全に備えておくことをおすすめいたします!