今日も1日おつかれさまでした、

金曜日担当の佐藤です。

今週、ちょっと立ち寄ったコンビニエンスストア

での1コマ。

岐阜県杉原千畝

みたことのある顔写真。

「あっ!杉原さんだ!」

塗魂ペインターズによる ”リトアニア” での

ボランティア活動で、自身が初めて知った史実が

こんな身近にあるなんて・・・。

周りに対して

「自分は知っている」という優越感!と、

(子供じみた感情でごめんなさいm(_ _)m)

改めて知識を得ることの重要さも同時に

痛感しました(・_・)

 

つい先日、昨年開催した「各務原市農業祭」で

ご来場いただいたお客様へ塗装の御見積書を

お持ちした時の話です。

岐阜県各務原市お客様宅

「十年ぐらい前に屋根を塗装してくれた業者さんが

すごく丁寧に施工してくれた、各務原市の松原塗装店ってところ。

ご存知?」

 

こんな会話がありました。

 

んんんっ???

「各務原市の松原塗装店」???

 

僕がすこし不思議な顔をしていると

当時の工事代金の領収書も見せてくれました。

名前を確認すると

現社長の”お父さん”の名前でした!!

「マジっ?!」

 

お伺いしたお宅のご主人さんと奥さんと僕で

思わず笑いだしてしまい、更に

「もうリペイン工房さんにお願いするしかないね!」

と、言ってもらえました\(^o^)/

 

こんな偶然って・・・。

 

施主様やご近隣の方、朝ちょっとした挨拶を交わした方。

どんな出会いも一つの「縁」。

今後も大切にしていきます!!

 

最後に各務原市の現場で「リペイン工房の元気印、鷲見くん」の

写真で締めくくります!

 

それではまた来週っ!