ど~も~!!皆様、今日も一日お疲れ様でーっす! ^^) _旦~~

今週も来ました。中川で~っす!(^O^)/

ついに!桜が満開になりましたね。

皆さんは、お花見しましたか?私は花見はしてませんが、

毎日現場の、行き帰りで見ています。桜はホント綺麗ですね。

 

そんな中、今回は、愛知県名古屋市北区にて、

リノベーション住宅での塗装工事をしてきました。

今日は、内部の木枠塗装を鷲見君と二人で行ってきました。

作業の流れは、ビス穴・傷のパテ、コーキング処理をし、

次に、一液ファインウレタンの木部下塗りの材料で下塗り、

木部下塗り

木部上塗り

塗装完了!

塗装完了!

乾き次第、ペーパーをあてて、上塗りをする。

という流れで作業してきました。

その中でも、上塗りの材料に関しては、今回、新しく付いた

建具の色に合わせて塗るということで、調色しなくちゃ!

そして、調色は意外にも得意な私が調色をし、色を作るのに

基本、黒・赤・黄・白の4種類で調色します。

調色の材料

色は何とか近くなった!

色は茶系の色で、でも建具の色は、木目調で色が合わせずらく

少し調色にてこずりました。調色は色によっては作るの難しいです。

何とか色もそれなりに近く出来てよかったです。

上塗りもまだ傷つきそうな所以外は全部仕上げ、本日の

作業は終了!

っと、今回は、こんな感じで書きこ終わります。

ではまた来週です。m(__)m